防爆エレベーター用 巻上機
Tシリーズ型(ウォーム・ヘリカルギヤマシン)特許取得済み

入力側第1段にウォームギヤ、第2段にヘリカルギヤを組み合わせた、全く新しいギヤ構造の巻上機です(特許取得済み)。

静音動作、かつ大きな伝達力のある画期的な製品です。

本体の薄さ・分割構造・勝手方向の切り替え構造など、リニューアルに適した設計を行っております。

間接式油圧ユニットの置き換えや油圧押し上げ式からロープ式への改装用としても最適なサイズです。


主な特徴

  1. 国土交通省 大臣認定仕様の強度 及び安全性を確保(認定取得実績あり)
  2. 特殊減速機(入力軸に4条ウォームギヤ・出力軸にヘリカルギヤ)を採用。超静音・薄型省スペース・高効率化を実現
  3. ディスク型 ダブルブレーキを搭載
  4. ブレーキトルク検出用軸が装備されており、トルクレンチによるトルク計測が可能
  5. C2時、ブレーキ開放による、巻上機自身によるリレベリング運転が可能
  6. シーブ材質はFCD550以上(ロープ種E対応)
  7. モーター:フランジ横型全閉 200/400V 50/60HZ
  8. エンコーダー信号形式: ラインドライバ/コンプリメンタル 選択が可能

※防爆仕様を除く 巻上機としての仕様を表記

■.2021年7月 本巻上機を応用した、防爆型荷物用トラクションダブルブレーキ巻上機(UCMP対応)完成予定
※完成予定は追ってお知らせいたします

フレーム型式 定格積載 軸荷重 カゴ速度 モーター容量
(kg) (kg) (m/min) (最大)
TM0.5 500 4000 30 3.7kw 6P
45 3.7kw 4P
TM1 1000 7000 30 5.5kw 6P
45 7.5kw 4P
TM2 2000 11000 30 11kw 6P
45 15kw 4P
TM3 3000 19000 30 15kw 6P
45 22kw 4P